ドイツ・ベルリンで子供の通学用定期券を購入する方法(小学生用)

ベルリンで子供用(6歳から14歳まで)の定期券を購入しよう! 

駅にある券売機でも可能だろうと思い、購入しようとしました。 すると、カスタマーカードが必要、と表示が出ました。 そのカスタマーカードとは何かわからず、小学校の学生証とかがあればいいのかな、と思い、まずは、学校で学生証を発行してもらうことにしました。 写真がいる、とのことで翌日持って行って、すぐに学生証は発行してもらうことができました。 帰りに券売機で買おうとしたのですが、どうやら学生証ではなさそう、と気付き、機械の前で難しい顔で立っていると・・・親切なお兄さんがやってきて、助けてくれました。 聞いてみると、やはり特別な登録が必要で、それは駅ではなく、オフィスに行かないといけないようでした。 オフィスの場所を聞くと、すごーくアバウトな説明をされ、わからないまま一旦帰宅しました。 ネットでオフィスの場所を検索し、再度、向かいました。 すると・・・カスタマーカードを作るのに写真がいる、とのこと。 オーマイガー!! また家に帰り、写真を持って、またオフィスへ。 この時点でもうヘトヘト。 一体、一日何キロ歩くんだ!というくらい歩きに歩きましたとも!

学生証とパスポートを提示し、無事、カスタマーカードをゲットしました。 その場で定期券も購入できました。 AB区間で月に29.5€です。 これでいつでも気にせず、電車、地下鉄、バス、トラム、等乗り放題です。 子供の定期は安いですね。 注意しないといけないのは、定期券とカスタマーカードは一緒に持っていないといけないということです。 ちなみに定期は希望日(先の日にちでもOK)から一か月間で、日を指定して買うことができます。 なので、とても便利ですね。 次回からはこのカスタマーカードがあるので、オフィスでではなく、券売機で買うことができます。 その際、定期券にカスタマーカードの番号を記入する必要があると言われました。 そこが要注意ですね。 

大人用定期券は高額!お得にバスや電車で移動するために工夫して購入しよう!

子供用(6歳から14歳まで)はとてもお得に買うことができますが、大人用は高いです。 AB区間、81€もしちゃいます。 ただ、10時以降に使える定期券というのがあり、こちらは59.1€で、少しお買い得となっています。 その上、年間で購入すると、さらに割安で買うことができるのですが、 毎日電車やバスを必ず利用するという人はお得ですが、私の場合、今のところ毎日乗ることはないため、定期券は買っていません。 たまに1往復するくらいなので、4回券を買って、ちびちび使っています。 2往復分で、9€です。(子供は5.6€) これだと1往復4.5€になります。 また、バスで6駅、電車で3駅以内なら、短距離券が使えるので、こちらだと、4回券が5.6€(子供は4.4€)です。 一日に2往復する場合は、一日券のほうがお得になります。 こちらは大人7€(子供4.7€)です。 参考までに一回券は、AB区間大人2.7€(子供1.7€)、短距離区間大人1.7€(子供1.3€)です。

この通り、使い方によって、お得な券を選んで買うと良いです。 定期券以外は、刻印しないといけないので、忘れないよう注意しないといけません。 せっかくチケットを買っても、刻印を忘れて、検札されたら、罰金60€を支払わないといけないんです。 オーマイガー!ですね。 その点、定期券は持っているだけでいいので、切符を買ったり、刻印したりの手間は省けますね。 切符をいちいち買うのは結構手間です。 よくあるのが、切符を買うのにもたもたしていて、電車に乗り遅れてしまうというお決まりのパターン。 急いでない時はいいのですけどね。 これ、しょっちゅうあります。 なので、私は時間があるときに、4回券を買っていつも持っています。 これだと刻印だけの手間で済むので。 参考になさって下さいね。