ドイツの病院で検査!ホルモン治療をするかしないかどうする?

ドイツ入りしてから、ずっと体調が悪く、ついに婦人科に行くことに。 海外旅行保険のおかげで、診療費、通訳、等のかかった費用がすべて無料でした。 こちらで、子宮がん、乳がん検診もしてもらいました。 がんの心配はなかったのですが、問題はホルモンでした。 血液検査をして、結果が出るのに時間がかかると言われ、先日結果を聞きに再度病院を訪れました。

この血液検査ですが、費用は280€ほどかかりました。 もちろん、保険で支払われますが。 結果は、やっぱりというか、想定通り、「更年期障害」ということでした。 え~、大ショック!! 今後の治療について、いろいろと提案されました。 ホルモン治療はいろんな方法があるようです。 自然療法から、化学療法まで、選ぶことができます。 こちらの治療は保険に含まれないので、今回は辞退しました。 また症状が出てきたら、そのときはしようかなぁ、と。 また、乳がん、子宮がん検診は毎年受けるように言われました。 受けたいんですけど、高いんですよね。 日本だと、無料になる歳に受けたりしていましたけど。 

健康はプライスレス!お金で買えない健康は食生活から改善!適度な運動も!

健康って、お金で買えない、「プライスレス」ですね。 健康、平和、困らない程度のお金、この3つがあって初めて、幸せ、があるのかもしれません。 今まで、私の食生活は、かなり偏っていたと思います。 美食、ではないのですが、好きなものを好きなだけ、気にせず食べていました。 フルーツ、サラダ、という健康食品が嫌いなので、食生活は良いとは言えません。 肉食女子、ですね。 肉大好き! お酒は飲みませんが・・・。 あと白飯好きです。 おかずちょっとで、ご飯ガッツリです。 肉とご飯でできた体です、ほぼ。 今後は少しずつ改善が必要と感じました。 甘党ではないので、おやつはそれほど食べませんが、スナック菓子大好き。 こちらも控えたいと思います。 野菜は好きなのですが、野菜を使った料理はあまり作らないので、こちらもレシピを研究しなければ! ここ、ドイツでは健康志向の方が多いのか、野菜たっぷりのお惣菜屋さんをよく見かけます。 彩もキレイで、おいしそうなので、またトライしてみたいです。 

あとは、適度な運動、ですが、こちらはとにかく、歩く、歩く、の毎日です。 日本では、正直、すぐそこのスーパーまでも車で行くという怠けた歩かない生活をしていました。 一日一体何歩歩くの?というくらい歩いていませんでした。 それが、ベルリンに来てからというもの、毎日どんだけ歩くの?というくらい歩いてます。 始めは慣れないせいか、疲れて夜までもたずに昼寝をしてしまうこともありましたが、段々慣れてきました。 とにかく、歩く毎日で、なんて健康的なんだろう、と思っています。 元々、体育会系ではなく、スポーツは嫌いなので、今の歩く生活は気に入っています。 自転車ほしいな、と思っていましたが、しばらくは我慢して歩こうと思います。