教育にかかるお金のことー英会話スクールに行っていた子供ほど英語ができない理由

英語教育はいつからスタートすべきでしょう。

私は生まれる前から必要だと思っていました。 実際、妊娠中にCDで英語の歌をかけ流して聞いていました。 某有名英語教材を使って、たくさん胎教のため、聞かせていました。 それによる効果はまったくわかりませんが、何かできないか、手探りでいろいろと試してみました。

出産後は、CDを聞かせるのがメインで、DVDも見せ始めました。特に興味を持たなかったので、うちの子はほとんど見ていませんでしたが・・・。 ちなみにこれらのCD,DVDのセットは正規で購入すると60万円から80万円ほどかかるようです。 ちなみに私は旧モデルを5万円ほどでオークションサイトで手に入れました。 歌の聞き流しで英語が身につくのか、うちの子の関しては、全く効果なし、だったと思います。 興味を持たなかったから、だと思いますが。 いくら聞いても歌い出すことはありませんでした。 こちらは歌が好きなお子さんであれば、違うのではないでしょうか。 このようにインプットは可能ですが、アウトプットが難しい課題ですね。

うちの息子が年長になった年に、私が某英会話スクールを始めました。 こちらは子供が楽しく英語が学べる画期的なプログラムになっています。 予想以上に子供たちが楽しそうに英語を学んでいました。 遊びながら英語を覚えていけるので、このシステムは効果的だと思いました。 楽しい、と思える子には続けされるといいかもしれません。 人によっては、やはり合わない子もいて、そういうお子さんは、続けていてもあまり効果はないように思います。 実際、嫌々習いに来ていた子がいたのですが、単語も覚えようとせず、ただ一週間に一回、来ているだけ、という状態。 お母さんには、「本人にまったくやる気がないので、しても無駄」とはっきりお伝えしたのですが、「英語をどうしても身につけさせたいので」とやめてくれませんでした。 うちのスクールの月謝は6000円プラス消費税でしたが、もっと本人が興味のある分野に投資すべき、と思いました。 教育も未来への投資、ですから。

このように、親の自己満足でお子さんを英会話教室に通わせていませんか? 実際、「うちの子は子供の頃から英語を習わせているから」という親御さんのお子さんで、中学校に入り、テストでは全く点数が取れない、というケースを多く見ました。 その理由は・・・・。

「英語ができるという思い込み」です。

英会話スクールに通っていたお子さんは、リスニングに関してはズバ抜けてよくできます。(当然ですが・・・) でも、学校の勉強は、英会話とはまったく別物なのです。 文法をしっかり学んで書けるようになる、ということが重要です。 英会話をしていた子は、英語ができるという思い込みから、この書く練習を怠る傾向が見られます。 もちろん、しっかりできている優秀なお子さんもたくさんいらっしゃいますので、一部のお話しとしてご参照くださいね。

中学校に入ると、皆さん塾に通われますよね。 その塾代に驚愕しました。 私の住むエリアでは、某有名塾がありまして、毎月の塾代が2万円から3万円です。 普通ですか? 私は自分が学生時代に塾に通っていなかったので、その金額にとても驚きましたが。 そして、考えてしまいます。 その費用対効果を。  

日本は教育にかかる費用がとても大きいと感じました。 公立学校と私立学校でもこれまた大きな差がありますが、習い事、塾、にかなりお金をかけている方も多いと思います。 中でも英語に関わるお金は、私からすれば、もったいないな~と思ってしまうのです。 こちらのサイトでは、いかにお金をかけずに英語を学ぶか、というテーマで皆さんにご紹介できればと思います。