アイルランド旅行③ダブリン観光と言えばギネスストアハウス!!お土産屋さんも充実!

今回のダブリンツアー、もう一つの目玉は、ここギネスストアハウス! おそらくダブリンを訪れるほとんどの旅行者が来るところだと思います。 実際、チケット売り場はものすごい行列でした。 人気の観光地ですね。 こちらの入場料は、大人25€と少しお高めですが、1ドリンク付きです。 もちろん、ここはギネスビールでしょ!! 子供は12歳まで無料です。 

中はちょっとした博物館です。 かなり広くて、見応え抜群!! 正直、良いほうに期待を裏切られました。 ギネスの製法や、歴史、思わずへぇ~と感心してしまいました。 ギネスについて学んだ後に飲むビールは最高!?

何階まであるの~ってくらい、上に上がっていきます。 そろそろお腹すいたね、ってことで、ランチです。

ランチはギネスストアハウス内レストランでギネスシチューを食す! 食後はやっぱりギネスビールっしょ!

せっかくだから、いろいろ食べたいということで、息子だけと別メニューにしました。 アイリッシュポークです。 私を含め他の三人はギネスシチュー! それぞれ12,95€。 シチューはいもかと思ったら、カブ?でした。 いもは上にマッシュポテトとして乗っかってるんですね。 こってり味でした。 しっかり煮込まれていて、おいしくいただきました。 アイリッシュポークは、ボークもソースも野菜もみんなおいしかったです。 普段小食の息子が、がっつり食べていました。 余程おいしかったんだと思います。 

食後、また上を目指します。 最上階は展望台になっていて、そこでドリンクタイムです。 たくさんの人が景色を楽しみながら、ビールを飲んでいました。 ビールは普通のビールかギネスビールかどちらかを選ぶことができます。 もちろん、ここはギネスビールですよね。 ほとんどの人がギネスビールでした。 お子ちゃまはジュースで! あ、みっきゃんの息子さん18歳は、ここで初ビールにトライ! アイルランドは18歳から飲酒OKなんですね。 初ビールのお味は???・・・「苦い!」と一言でした。 

確かにちょっと苦めかも。 私もさすがに全部飲みきれませんでした。 もったいない!! そして、展望台からの景色はこちら。

天気がちょっとイマイチですが。 工場はとっても広い敷地でした。

最後は下まで階段で降りてきます。 途中、何故かおじさん集団が、階段を下りながら美しい歌声でコーラスし始めました。 あまりにも上手で周りの人たちからも拍手喝采!! 何か有名な人たちだったんだろうか? 謎ですが、長い階段を楽しく降りてくることができました。 おじさん、感謝!!

そして、最後はお土産タイムです。 

かわいいお土産、たくさんあって、目移りします。 ちなみに私たちはドイツ在住なので対象外(同じEU圏内)だったのですが、日本からの旅行者なら、税金がかからないため、タックスフリーの手続きをこちらでしてもらえます。 税金の高い国なので、たくさんお土産を買う人は、手続きしてもらいましょう。 

ダブリンの無料スポットを周ろう! カトリック教会で美しいステンドグラスを見学!

有名な教会は入場が有料ということで、今回は無料コースで! ダブリンは博物館、美術館も無料なので、時間があれば、本当はもっといろいろ行ってみたかった! また次回! 

こちらは午前中に訪れたアイルランド教会とは異なり、ぐっとゴージャスな雰囲気になります。 カトリック教会なので、もちろん、イエスキリストもマリア様もいらっしゃいました。 こちらはジョンズレーン教会です。

John’s Lane Church   http://www.johnslane.ie/

本当は、聖パトリック大聖堂とかクライストチャーチ教会とかのほうが有名なんですが、今回は立ち寄らず! 次回か?

④につづく!