アメリカで入院すると薬漬けにされてしまう?医療費はびっくりするほど高額!

今から15年ほど前、アメリカに住んでいた頃、急性胃腸炎で入院しました。

救急車で病院に運ばれたところまではいいのですが、病院に着いて、そこから待たされること数時間・・・。 夜だったので、医者がいないのかと思っていたら・・・。 保険の確認に時間がかかっていたのです。 アメリカでは保険がないと病院で手当てを受けることができません。 治療費を支払えない人は、治療をしてもらえないのです。(当たり前?) 日本ではそんなことないですよね。 緊急で患者が運ばれてきたら、まず命優先で治療はしてもらえるはずです。 その後、医療費が払えるかどうかは別問題ですが。

そんなわけで、病院のスタッフは、私の保険について必死で調べていました。 一時帰国していたということもあり、クレジットカードの付帯保険を提示したのですが、こちらの確認にすごく時間がかかったようでした。 夜だったし。 ようやく、保険の確認ができ、診療を受けることができました。 命に関わる病気だったら、どうなってたんでしょうか。 アメリカって怖いです。 お金持ってない人は治療も受けられないし、死んでも仕方ないということ? 

痛み止めの注射を打たれ、その日は入院することになりました。(保険が下りるからなのか???) 注射は多分すごく強い薬のようで、打たれた瞬間に頭がくら~っとしました。 入院中、何度も注射を打たれ、点滴をずっと入れられ、なんだか怖くなってきました。 このまま私大丈夫? 薬漬けにされない?と本当に恐ろしかったです。 できればもう二度とアメリカでは病院にかかりたくないです。 

一泊二日の入院で請求額が100万円超ってアリですか~?

退院時に入院費を支払ったのですが、100万円オーバーでした。 へ?ですよね。 クレジットカードでいったん支払いましたが、後から保険会社から返金されます。 保険が下りなかったらと思うと、これまた本当に恐ろしい~。 皆さん、海外旅行のときは、必ず保険に入りましょうね。 特にアメリカや他の先進国の医療費は恐ろしく高額です。 ちなみにバリ島に行ったとき、シーフードであたって、食中毒を起こしました。 その時は、医者がホテルに来てくれて診察してくれました。 この時の治療費は、140ドルでした。 もちろん、保険で支払われますが、これくらいなら自腹でもありですかね。 旅行中は何が起こるかわからないし、私は旅行で病気になる確率が結構高いので、必ず保険は入るようにしています。 もちろん、クレジットカードに付帯されている場合はそれで大丈夫なのですが、安い年会費のカードは治療費が100万円までというところもあるので、事前に限度額は把握しておいたほうがいいです。 それと、出発前に自分が行く国の保険会社の緊急連絡先は控えておいたほうが無難です。 大抵、どこの保険会社も24時間無料の電話番号があります。 つながらない場合は、日本にコレクトコールでかけることも可能です。 言葉がわからない時は通訳をつけてもらえますよ。 至れり尽くせりで安心です。